Categories: クリニック塩化アルミニウム治療多汗症治療皮膚科

多汗症の相談治療はなに科で

多汗症というのは手のひらや足の裏などから汗がぽたぽたと滴り落ちるほど大量に出る症状を言います。特に試験の前や人前で発表するなど、緊張するときにおこります。
発汗は交感神経の働きで調節されているので、交感神経が過度に緊張すると多量の発汗が引き起こされるのです。通常は体質的なものでほぼ心配はありません。日常生活に支障をきたす場合に多汗症とされますが、治療が必要な人はごく少数です。重症の場合は外用薬で対応するほかいくつかの方法があります。多汗症の治療はなに科で行われているかというと皮膚科で治療が行われているようです。また美容整形クリニックでも、治療が行われています。

治療の方法としては汗をかいた手足を十分に洗って乾かし、就寝前に塩化アルミニウム液を塗るという方法がとられ、効果が見られないときには塩化アルミニウム液の濃度を濃ゆくした液を塗ったり、アルコール入りの塩化アルミニウム液を使用します。また塩化アルミニウムの密封療法(20%アルミニウム液を綿の手袋や靴下に浸して幹部を覆い食品用のラップやポリ袋をかぶせて就寝し起床時に洗い流す)を行うと、さらに効果的です。保険が適用されている薬としては、自律神経を調整する薬などが処方され重症の多汗症に有効なこともあります。
水道水の中で20分ほど通電して、発汗を抑える方法もあり、中程度の症状に有効です。これには専用の機械が必要になってきます。内視鏡を使用して交感神経を高周波で凝固してしまう手術も行われており、これは保険が適用されています。この手術には全身麻酔が必要となり、合併症を起こすリスクもありますので他の治療法で効果がない場合にのみ行われる治療法です。

美容整形クリニックで行われている注射1本の多汗症治療が、ボトックス注入法になります。皮膚のあまり深くない部分にボトックスという薬剤を注入すると、汗腺を支配している神経に働きかけ汗腺の働きを弱めることができるのです。つまり手術を行うことなく注射だけで汗の量を減らし、なおすことができるのです。わきの下ばかりではなく手のひらや足の裏などにも有効ですから、手のひらの治療には非常に効果的な治療法になります。アレルギーや副作用の心配もありませんし施術したその日から入浴も運動も行うことが可能です。日常の生活には全く支障をきたしません。ただしこの治療法は根治的な治療法ではありませんから薬の効果が薄れてくると、再び症状が現れてきます。その有効期間には個人差がありますが、施術から約半年ぐらいが多いようです。その時点で再び症状が気にかかって来れば改めて施術を行うことになります。腋臭と違って手のひらや足の裏の多汗症については、気軽に受けられる治療法があまりありません。それだけにボトックス注入法は、これらの症状に悩んでいる人たちに好評を博しています。
汗腺類を破壊して吸引する吸引法も行われているようです。専門的な機械を使用して汗腺を破壊しながら吸引していきます。汗が出てしまう原因となっている汗腺を元から除去してしまうといった方法です。最近では超音波や高周波、ファイバースコープなどのハイテク機器を導入して神経や血管を傷つけることなく、汗腺類だけを確実に破壊して吸引してしまうといった治療も行っています。

なに科で治療を行うのかといった疑問を持つ人もいますが、最初の相談や治療は一般の病院の皮膚科で行う人が多くなっていますが治療の効果がなかなか現れてこないので、美容整形クリニックに相談するといった人たちが多くなっていてもちろん最初から美容整形クリニックで治療を行ってもらうという人も少なくはありません。美容整形クリニックにはカウンセリングが充実しているクリニックもあり、汗に関する悩みを丁寧に聞き取り適切な治療を提案しているクリニックも多くなっているのです。
admin

Recent Posts

  • ストレス
  • ベジタリアン
  • 交感神経
  • 多汗症
  • 汗腺

ベジタリアンは多汗症になりやすい?

ベジタリアンは体臭が少ないとは良く言われ…

  • ワキ
  • 制汗剤
  • 臭い

多汗症はパウダーで効率的に抑えよう

多汗症で一般的な市販の制汗剤を利用して効…

  • ミョウバン
  • 冷却
  • 制汗剤
  • 自律神経

多汗症の悩みを軽減してくれる便利グッズ

多汗症に悩んでいたとしても、手術を受けな…

  • ジェネリック
  • ボトックス注射
  • 多汗症

多汗症はボトックス注射で治せる

多汗症は暑くもないのに大量の汗をかいてし…

  • イソフラボン
  • 交感神経
  • 多汗症
  • 肥満
  • 食べ物
  • 食生活

多汗症の人の食べ物の選び方

汗が出やすい季節になると、周りの目が気に…

  • ワキ
  • 汗ジミ
  • 汗腺
  • 治療
  • 治療法
  • 治療費

多汗症を切らないで治すことができる治療法

テスト用紙が汗で濡れてしまう、肌着だけで…